INTESTINE

INTESTINE

INTESTINE

「INTESTINE」は、早期大腸癌の診断と治療を中心に、大腸IIcの啓蒙を目指してまいりました。大腸腫瘍のpit pattern診断をはじめ、治療ではEMR、ESDなどが広く知られるようになり、「いわゆる」と但し書きで呼ばれていた「LST」は海外の論文でも使用されるようになって参りました。
弊誌は、さらに下部消化管領域を広く網羅し、腫瘍のみではなく、炎症その他を取り上げるために2009年1月号より誌名を「早期大腸癌」より「INTESTINE」と変更することになりました。

本誌は年6回、隔月の刊行サイクルをして参りましたが、
2020年度より、年4回の刊行とすることになりました。

「INTESTINE(早期大腸癌)」2020年 Vol.24の年間予約購読料は、税込み13,200円となります。
  ※定価合計税込価格は14,080円です。
  ※通常号(税込3,520円)×4冊

確実に入手できる,年間予約購読をぜひご利用ください(書店からの申込もできます).
途中号からの価格については弊社営業部:Tel.03(3291)3901 までお問い合わせください。

Vol.17(2013年)以降は左側の「見本誌一覧」にて見本頁を公開しております。
2020年度の年間購読の参考にしてください。

2020年の年間購読者は「見逃しのない大腸内視鏡の挿入・観察法(動画を除く)」を閲覧いただけます(保存・印刷不可)。

既刊特集と掲載論文要旨