初めて研究に取り組むナースのために


さあ ! 事例研究に挑戦しよう

一歩一歩ステップを踏んで

  • 【編集】 下山 節子/江藤 節代
  • 【ISBN】 978-4-88875-260-2
  • 【本体価格】 2,400円
  • 【刊行年月】 2013年 06月
  • 【版組】 B5
  • 【ページ数】 160ページ
  • 【在庫】 あり
  • この本を購入する

臨床看護の現場での看護者の体験や経験こそが,臨床における看護の知であり,埋もれさせてはいけない実践知である.
本書は臨床現場で働く看護者が楽しく取り組めるよう,ワークシート形式で事例研究のステップを示し,わかりやすく解説した.また,身近な具体的事例を使ってどのように事例研究に取り組めばよいのか,ステップを踏みながらポイントが理解できるよう工夫した.読者が事例研究への理解を深め,興味をもって事例研究に取り組み,臨床現場から発信する事例研究の第一歩となるよう解説した.
主要内容
巻頭 事例研究の14のステップ
1章 看護研究の概要
研究とは/研究の種類/事例研究の意義とその位置づけ
2章 事例研究とは何か
日々の看護実践から事後報告へ,そして事例研究へ/事例研究とは/事例報告と事例研究の違いとは何か?
3章 事例研究は看護現場の漠然とした関心・疑問から
漠然とした関心・疑問から出発する/関心や疑問を整理するための手段
4章 臨床の漠然とした疑問からリサーチクエスチョンへのプロセス
リサーチクエスチョンとは/看護研究のリサーチクエスチョンとしてもつべき視点/リサーチクエスチョンになるか,ならないか―事例研究に取り組む前の留意点/事例研究におけるリサーチクエスチョンの4つの分析視点/用語の定義/研究目的,研究テーマの設定/リサーチクエスチョンの実際
5章 研究方法を選択する
量的アプローチと質的アプローチ/データ収集方法/データ分析方法/研究方法設計の実際
6章 文献の検索
文献の種類/文献の検索/文献の探し方/論文の読み込みと整理
7章 事例研究における倫理的問題
倫理的配慮とは?/研究倫理ガイドラインの歴史的背景/研究倫理の原則/プライバシーの保護/倫理審査/利益相反/事例研究における倫理的配慮
8章 研究計画書の作成
計画書に記載する内容/計画書の書き方/研究計画書を作成する意味
9章 集めたデータの扱い方
量的データの分析/質的データの分析/結果のまとめ方/図表の作成/考察のまとめ方
コラム エクセル(Excel)で簡単な記述統計,関数をしてみよう!
10章 成果を発表する
発表の意義/抄録(Abstract)の書き方/口演/ポスター/海外の場合/学会誌・関連雑誌への投稿
11章 論文を書く
論文を公表する意義/論文の構成/論文の書き方
12章 論文執筆の実践例
ケース1:質的研究/ケース2:量的研究
付録 事例研究 step up 9case